PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

SA−LOGIC                                            徳島県の建築設計事務所

注文住宅・デザイン・工法・価格・ホームシアター・オーディオルーム等
家づくりに迷ったら、迷わずサーロジックをおたずね下さい。。。
<< H邸 (海部郡美波町) 〜建て方〜 | main | K邸 (海部郡美波町) 〜地業〜 >>
一戸建て感覚で住まうluxuryレジデンス
0
           風光明媚で温暖な気候、ゆとりの住空間。
          青い空と海、徳島県鳴門市高島での暮らし。


         

    鳴門ウチノウミ総合公園も近く、釣りやお散歩に最適な環境で、徳島空港や神戸、大阪、高松へのアクセスも便利な立地です。


        ご覧頂きありがとうございます。
        レジデンス青山はおかげさまで、満室となっております。
        ありがとうございました。



    その他、お部屋の空き情報に関するお問い合わせは
      エイブルネットワーク鳴門店  (TEL)088-686-8233
    までお願いいたします。
    | A邸 (鳴門市高島) | 16:22 | comments(2) | - | - | - |
    レジデンス青山は、一戸建て風で中央で区分された集合住宅で、お隣との仕切りの防音対策は遮音シートを貼られているようですが、実際のお隣の音の響き具合はいかがでしょうか?
    部屋同士は離れた構造になっているので、幾分お隣の騒音という観点ではマシと思いますが・・・。
    | Yas | 2008/02/06 2:51 PM |

    こんにちは、早速ですが、
    ご質問の実際のお隣の音の響き具合について
    回答させて頂きます。

    ●各部屋同士なら、通常の会話は完全に聞こえない状態です。
    音楽も極めて大きな音でない限り、殆ど問題無い遮音性が確保されます。

    ●音の響き具合の意味としては、音楽等のワイドレンジ(低域〜高域)についても含まれると判断して、追記させて頂きます。
    周波数の低い100Hz以下の音については、遮音シートはあまり有効ではございません。
    この場合は、間に廊下等の緩衝部を設ける設計が大変有効です。
    ※部屋同士離れた設計が、遮音上は大変効果があります。
    | サーロジック | 2008/02/07 4:53 PM |










    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    RECOMMEND
    OTHERS